2020年04月02日

2020/4/2早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、申命記4:15-24からです。

本文とメッセージはこちら

約束の地に入るにあたって、もう一度教えられるべきことは、主の命令を守ることです。
その中でも強調されるべきことは、偶像礼拝から遠ざかるということです。
そのための形を造ることさえしてはならないと言われます。
また天の万象も拝むなと言われます。
モーセでさえも「ヨルダンを渡れず、…良い地に入ることができない」とされました。
ならばそこに住める人々は何という幸いであるかが分かります。
同じように、天国という約束に地に行けること、また地上でも主の約束があるということは、何という幸いでしょうか。
ならば私たちは、主の恵に答えるためにも、愚かな偶像礼拝を遠ざけていきましょう。
今のあなたにとっては、神よりも大切にしてしまっている偶像は何でしょうか。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ