2020年04月03日

2020/4/3早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、申命記4:25-31からです。

本文とメッセージはこちら

さらにモーセは、偶像礼拝の結果についての警戒を語っています。
偶像礼拝をするために何を造っても、「たちまちにして滅びうせる。…すっかり根絶やしにされる。」ということです。
しかしまた、モーセは民の中には従わない者も多いと知っているようでした。
彼は「主はあなたがたを国々の民の中に散らされる。」と予想しています。
しかし、「ごくわずかな者たちが、主の追いやる国々の中に残される。」というように、主に従う者たちもいるとも予想しています。
主に従う者が国の希望なのです。
そのようにモーセは、「あなたは、あなたの神、主に立ち返り、御声に聞き従うのである。」という将来を語りつつ、その結果の希望として、「あなたの神、主は、あわれみ深い神であるから、あなたを捨てず、あなたを滅ぼさず…」と宣言しています。
それは主が、「先祖たちに誓った契約を忘れない。」というように憐れみ深い方だからです。
私たちも主に従いきれない時があるかもしれませんが、そのようなときは直ぐに悔い改めて、主の憐みをいただけるようにしましょう。
主の約束をいただき、それを握りましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ