2020年06月02日

2020/6/2早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、申命記27:11-26です。

本文とメッセージはこちら

祝福だけでなく、ここではのろいが宣言されました。
のろいなどは考えたくもないし、また楽しい交わりの中では話題にしない方が雰囲気が壊れないですむでしょう。
しかし主は、それが現実のものであるゆえに「アーメンと言いなさい。」と、心に警戒を持つことも求めておられます。

主の祝福はすばらしいものです。
大いなる希望です。
だからこそ、その祝福が与えられない情況をも考えてみる必要があるのです。
私たちにとって、今与えられている祝福が取り去られるとしたら、どんな行動によってでしょうか。
主は赦してくださる愛のお方であるからこそ、主のお心にかなうものでありましょう。
そのために自分自身にも警戒を与えましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ