2020年06月04日

2020/6/4早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、申命記28:7-14です。

本文とメッセージはこちら

主に従う者の祝福の約束が続きます。
この世に生きる限りにおいては、自分自身を妨げる者すなわち敵が現れるでしょう。
その敵が方々に逃げてゆくことであろうということです。
また作業の収穫も祝福してくださいます。
さらに人々は、主の名すなわちキリストという名で、恐れます。
恐怖というよりも、畏敬の念と言ったほうが合っているでしょう。
天候はどうにもならないようですが、主は「雨をあなたの地に与え」というように、祝福してくださいます。

ここで分かることは、従う者にも「敵」があり、労働の苦労はあり、天候への心配もあるということです。
しかしそのような中でも主は私たちに対して、最後は祝福で答えてくださるというのです。
主に従うことのゆえに、勇気と希望を持って生きてゆきましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ