2020年09月30日

2020/9/30早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書39:1-18です。

本文とメッセージはこちら

様々な恐れからバビロニヤの王に服従できないでいたゼデキヤ王は、捕えられて子どもたちは殺され、両眼はえぐられました。
神以外の何ものも恐れずに、神の御心を行ったエレミヤは助けられました。
エレミヤは自分を守ったのではありませんが、主が守ってくださったのです。
ここに信仰の勝利があります。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月29日

2020/9/29早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書38:14-28です。

本文とメッセージはこちら

ゼデキヤ王は自分の考えに確信がなく、ただ恐れだけがありました。
自分がバビロニヤに降伏するとしても、自分の安全だけを考えていたのです。
彼は今安心できることばを聞こうとしましたが、エレミヤはあくまでも神のことばを語りました。
もしもエレミヤが王の都合に合わせていたら、結局は王と同じ運命になったでしょう。
誰に対しても主の真理を語りましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月28日

2020/9/28早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書38:1-13です。

本文とメッセージはこちら

エレミヤは、その預言のゆえに捕えられ、泥の中に沈められました。
このように神に敵対する者は必ず存在しますし、神のために生きる者を迫害します。
私たちは動揺することなく、主の目にかなうことを行いたいものです。

主はエベデ・メレクを用いてエレミヤを助けられました。
主の御心を行うならば、必ず主ご自身から守られますから、私たちはそのように生きましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月27日

2020/9/27主日礼拝

9月27日の放送です。

下記をクリックすると、YouTubeで再生開始されます。
2020年9月27日NGC SundayCelebration (YouTube)

また、下記をクリックすると、Windows Media Playerで再生開始されます。
2020年9月27日NGC SundayCelebration (WMP)

また、下記をクリックすると、Real Playerで再生開始されます。
2020年9月27日NGC SundayCelebration (RAM)


出席票の記入にご協力をお願いします。




------------------------------------------------------------
前奏
賛美「とわに礼拝します」
招詞
礼拝祈祷
お知らせと報告など
賛美「きぼう」
   「国境を越え」
音楽「キリストにはかえられません」
司会
使徒信条
主の祈り
祈祷
聖書 詩篇51篇17節
メッセージ「聖めは砕かれること」
祈り・応答
賛美「聖めの炎」(献金)
頌栄「父・御子・御霊の」新聖歌63番
祝祷
後奏
------------------------------------------------------------



司会:竹内清兄
説教:岡本伸之牧師
音楽:ミニスターズ
Praise & Worship
 WL:岡本牧師
 Cho:DJshuntaro
 Key:DJshuntaro
 Dr:Ai
 PA:Yama
posted by DJshuntaro at 14:00 | Comment(0) | NGC SundayCelebration配信放送

2020/9/27早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書37:11-21です。

本文とメッセージはこちら

エレミヤは神のことばを正しく預言しましたが、そのために虚偽の口実で捕えられました。
正しい者が苦難を受けるということもあるのです。
しかし、その正しさのゆえに主は守ってくださいますから、自分の使命を投げ出さないように忍耐しましょう。

私たちも信仰のない人々の反対により、苦しめられるということもあるでしょう。
そのようなときも主は、エレミヤのためにゼデキヤ王の守りがあったように、支えてくださいますから主に信頼しましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月26日

2020/9/26早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書37:1-10です。

本文とメッセージはこちら

エジプト軍がバビロン軍を退かせたので、人々は安心してしまいました。
これでだいじょうぶという安心なことばを聞きたかったのでしょう。
しかし、そもそもエルサレムが包囲されたのは、イスラエルが神に従わなかったからです。

神との関係を忘れて、状況だけで判断する者の危うさがここにはあります。
彼らは「カルデヤ人が引き返してくる」というエレミヤのことばに怒るのです。

状況だけを見て安心もできませんし、恐れることもできません。
重要なのは神様との関係であり、神様の御心です。
そこに目を留めましょう。
そこを正していきましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月25日

2020/9/25早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書36:20-32です。

本文とメッセージはこちら

王エホヤキムは戒められるべき主のことばを無視して焼いてしまいました。
その暖炉は彼を暖めるものであり、彼の安泰を象徴しているようです。
彼は自分が安泰なので、戒めなど聞く必要がないと思われたのでしょう。
しかし、皮肉なことに、彼は「寒さにさらされる」ことになります。

自分のことしか考えない者は、安泰であれば主のことばに従いません。
しかし主を愛する者は、安泰であることを主に感謝して、喜んで従います。
そのような者となりましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月24日

2020/9/24早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書36:1-19です。

本文とメッセージはこちら

ここからは歴史的な記録です。
エレミヤは自分が神殿に行けなかったので、バルクに頼みましたが、神のことばはエレミヤ本人がいなくても、このように人を動かす力がありました。
神の権威があるからです。
私たちも神のみことばの権威を信じて行動しましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月23日

2020/9/23早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書35:12-19です。

本文とメッセージはこちら

イスラエルの人々にしてみれば、異邦人から学べと言われるのは、プライドに傷がついたかもしれません。
自分たちは選民であるという自負が強かったからです。
しかしこのプライドが彼らを強情にし、また間違った安心を与えたのです。
その結果、かえって選民らしからぬ者となってしまいました。

私たちはプライドを忘れましょう。
自分の立場、信仰年齢、過去の実績からくる間違った自己欺瞞を捨てて、はじめのことのような純粋さ、ひたむきさを取り戻していただきましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月22日

2020/9/22早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書35:1-11です。

本文とメッセージはこちら

レカブの人々は異邦人ではありましたが、神に従う命令を忠実に守っていました。
自分たちとは違い、信仰がないように見える人々からも教えられることはあります。
主に喜ばれるのは、人の立場ではないからです。
私たちも色々な人々から学びましょう。

ノンクリスチャンでも正しい生き方をする人がいます。
それが信仰から出ていなくて、一部にしか過ぎなくても、その点においては優れているといっても良いでしょう。
若い人々、信仰年齢の浅い人などからも学びましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月21日

2020/9/21早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書34:8-22です。

本文とメッセージはこちら

バビロン軍が攻撃をしかけている間は、イスラエルの民は危機感から、神に従おうと思いました。
それで奴隷を解放したのですが、エジプト軍によりバビロン軍が去った後に、安心感から神に従わなくなり、また奴隷を連れ戻して使役するようになってしまいました。

このように心から神様に従わない者は、また背くようになってしまいます。
その結果はイスラエルにとっては滅びでした。
喜びを動機として、真心によって主に従いましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月20日

2020/9/20主日礼拝

9月20日の放送です。

下記をクリックすると、YouTubeで再生開始されます。
2020年9月20日NGC SundayCelebration (YouTube)

また、下記をクリックすると、Windows Media Playerで再生開始されます。
2020年9月20日NGC SundayCelebration (WMP)

また、下記をクリックすると、Real Playerで再生開始されます。
2020年9月20日NGC SundayCelebration (RAM)


出席票の記入にご協力をお願いします。



賛美「神の国は」
------------------------------------------------------------
前奏
招詞
礼拝祈祷
賛美「あなたをたたえ」
お知らせと報告など
祝福の時・あいさつ
賛美「歌いつつ歩まん」新聖歌325番
司会
使徒信条
主の祈り
祈祷
聖書 申命記34章1〜7節
メッセージ「120歳まで現役」
祈り・応答
賛美「大いなる方に」(献金)
敬老感謝会
  紹介・感謝のことば・記念品
  音楽「All The Way」
  祈祷
頌栄「父・御子・御霊の」新聖歌63番
祝祷
後奏
------------------------------------------------------------



司会:山本真一兄
説教:岡本伸之牧師
音楽:芸大カルテット
Praise & Worship
 WL:Setsuko
 Cho:DJshuntaro
 Key:DJshuntaro
 Dr:Yuta
 PA:Nobu
posted by DJshuntaro at 14:25 | Comment(0) | NGC SundayCelebration配信放送

2020/9/20早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書34:1-7です。

本文とメッセージはこちら

主の回復、主のみわざと言っても、それが現実でなければ意味がありません。
現実ということは、それが具体的であるとういうことです。
エレミヤを通して語られたことは、ゼデキヤがバビロンに捕らえられてゆくということです。

それは破滅のように思えますが、そこから神様のご計画が進み、囚われの地からイスラエルが帰ってくるのです。
主の回復と祝福へと向かってもいるのです。

私たちも主の回復と祝福を求めるときには、具体的なみわざを教えていただきましょう。
また希望として見せていただきましょう。
その幻のゆえに、主に信頼して、正しく喜ばしい道を歩みましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月19日

2020/9/19早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書33:14-26です。

本文とメッセージはこちら

「正義の若枝」また「彼は…」というのは、メシヤを表していることが分かります。
最終的にはそれは主イエスのことです。
単に助けてくれるというだけでなく、「正義」をもたらす方です。
このように、主からの助けを願うということは、主の正義が行われることをも同時に願うべきであることを知りましょう。
私たちも自分のための救いを願うときには、同時に主の義なる御心を実現するように求める必要があります。

19節からは自然界の法則の確かさを述べて、主の約束の確かさを明言しています。
なぜなら自然界も同じ主が造られたからです。
あらゆるところから主の全能の力を感じて、その主からの回復と祝福の確かさに信頼しましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月18日

2020/9/18早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書33:1-13です。

本文とメッセージはこちら

私たちにも先が見えないということがあります。
主は「わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう。」と言ってくださいます。
イスラエルの現状は希望が持てないようなものでしたが、全能の主の驚くようなみわざが待っているというのです。

主のさばきは恐ろしいものです。
また主からの懲らしめは苦しいものです。
私たちが罪を犯したときに身に受ける報いは大変なものです。
そこには希望も絶たれて未来もないような事態が待っています。

しかし、主の希望もまた驚くべきものです。
主の恵みの大きさは想像を絶するもので、主は全能の力と、永遠無限の愛によってその回復をなしてくださるのです。

主にまっすぐなときも、主との関係がギクシャクしているときも、やはり主に向いてゆきましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月17日

2020/9/17早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書32:36-44です。

本文とメッセージはこちら

神様の回復の預言があるのにも関わらず、イスラエルの現状は悲惨なものでした。
それはエレミヤには矛盾に思えましたが、しかしそこに神様の全能による救いがあったのです。
つまり、さばきの現状の中で、すでに回復のご計画と約束があったということです。

ここでも、「国々から彼らを集め、この所に帰らせ、安らかに住まわせる。彼らはわたしの民となり、わたしは彼らの神となる。...」というように、主の祝福と回復に満ちています。

苦しいことや悲しいことがあっても、そしてそれが自分の不信仰から引き起こしたことであっても、私たちは主の回復があることを信じましょう。
その苦しさの中で、すでに神様の回復が始まっていることを、信仰の目で見させていただきましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月16日

2020/9/16早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書32:16-35です。

本文とメッセージはこちら

「あなたはこの町がカルデヤ人の手に渡されようとしているのに、私に、『銀を払ってあの畑を買い、証人を立てよ。』と仰せられます。」とは、エレミヤの主張です。
買い戻してはくれないではないかというのです。

そこで神様は、「イスラエルの子らとユダの子らは、若いころから、わたしの目の前に悪のみを行い、イスラエルの子らは、その手のわざをもってわたしの怒りを引き起こすのみであったからだ。」と答えられました。

主に間違いはありません。
主の御心を受け入れつつ、主からの解決をいただきましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月15日

2020/9/15早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書32:1-15です。

本文とメッセージはこちら

「預言者エレミヤは、ユダの王の家にある監視の庭に監禁されて」いました。
主のことばはこのように尊い犠牲によって、この世にもたらされたのだということを覚え、私たちもその同じ信仰にある者として、感謝しつつも誇りを持ち、信仰に恥じない生き方をしましょう。

神様はエレミヤに畑を買い取ることを命じ、そのように神様はイスラエルの民をもう一度買い戻すことを明らかになさいました。
このように、信仰者の行動が神様を表すこともありますから、私たちは常に神様に聞いて行動しましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月14日

2020/9/14早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書31:31-40です。

本文とメッセージはこちら

「新しい契約」とあります。
イスラエルがはじめの契約を破ったからです。
このように神様は背信の咎めを負わせて責任追及することが目的ではなく、最後には祝福を与えたいと願っておられる愛の方なのです。

「彼らの心に書きしるす。」とは聖霊によらなければできないことであり、またその大前提は主イエスの十字架です。
35節からは万軍の権威ある方が、「この定め」について保証しておられること、38節からはエルサレムの拡張と再建が約束されています。

主は聖なる方、義なる方ですから、私たちには背信は赦されませんが、それも主の愛のゆえであることを知りましょう。
そして主は新しい契約を備えてでも祝福してくださることを信じましょう。
その本質はイエス様の十字架の救いにありますから、いつもそこに立ち返りましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ

2020年09月13日

2020/9/13主日礼拝

9月13日の放送です。

下記をクリックすると、YouTubeで再生開始されます。
2020年9月13日NGC SundayCelebration (YouTube)

また、下記をクリックすると、Windows Media Playerで再生開始されます。
2020年9月13日NGC SundayCelebration (WMP)

また、下記をクリックすると、Real Playerで再生開始されます。
2020年9月13日NGC SundayCelebration (RAM)


出席票の記入にご協力をお願いします。



賛美「すべて」
------------------------------------------------------------
前奏
招詞
礼拝祈祷
賛美「驚くばかりの」新聖歌233番
お知らせと報告など
祝福の時・あいさつ
賛美「10000 Reasons」
司会
使徒信条
主の祈り
祈祷
聖書 イザヤ書6章1〜8節
音楽「慕いまつる主なるイエスよ」新聖歌191番
メッセージ「だめな私から始まる聖化」
祈り・応答
賛美「心からの賛美を」(献金)
頌栄「父・御子・御霊の」新聖歌63番
祝祷
後奏
------------------------------------------------------------



司会:中川宏道兄
説教:岡本伸之牧師
音楽:岡本伸之牧師
Praise & Worship
 WL:Miyuki
 Cho:Setsuko
 Key:Setsuko
 Dr:Nobu
 PA:Ai
posted by DJshuntaro at 15:00 | Comment(0) | NGC SundayCelebration配信放送