2020年09月03日

2020/9/3早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書27:1-11です。

本文とメッセージはこちら

異邦人の王であるネブカデネザルに服従するようにと命じるのは、意外であり神の命令ではないように感じます。
ここに神様の歴史性があります。
神様が導かれる歴史は、あくまでもこの世であり、神を信じない人々の集合体です。
しかし、その異教の民をも用いて、主は歴史を動かしなさるのです。

ですから、異教の王にも従うようにとの命令があるのです。
これは善悪の問題ではなく、「時が来ると、多くの民や大王たちが彼を自分たちの奴隷とする。・・」という、その時までのことです。

主の御手が不信者の権力者をも導いていることを覚えましょう。
職場や、学校などの人間関係の中でも、主がどのように働いておられるかを、教えていただき、主が教えてくださる知恵を生かしましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ