2020年11月13日

2020/11/13早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、テサロニケ人への第2の手紙3:6-18です。

本文とメッセージはこちら

「締りのない歩み方」とは、たとえば再臨はもう起きたと言って、実生活に身が入らないで、怠惰に陥っている人々です。
または「おせっかいばかりして…」とあるように、自分の現実や足元、そして責任から目をそらして生きる人々です。

聖書は神様から与えられた責任を全うするように教えています。
多くの人々は仕事をしっかりすることによって、それが成立するのです。
仕事などの社会的責任を感謝しましょう。
職業人も学生も、また主婦も退職者も、自分に与えられた主のみこころは何であるかを、再確認、再認識しましょう。
そして、主からそれを新たな思いで受け取りましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ