2021年02月06日

2021/2/6早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、マタイによる福音書10:34-42です。

本文とメッセージはこちら

救い主イエス様と、その福音すなわち永遠の命の重要さについて語られています。
それは地上の平和よりも、肉親の情よりも重要だというのです。
どちらも大切であることには違いないのですが、永遠の救いはそれらよりも重要です。

また本当に主によって与えられる平和な関係でなければ、この世の平和は不安定であって、単に利害が一致しているに過ぎない場合もあります。
何よりも完全な愛によらないなら、状況しだいでは骨肉の争いにもなるのです。

ならばそのような不安定なものを最優先にするあまり、神様の平和、また完全な愛を失ってしまっては本末転倒になってしまうということです。
イエス様を愛する者は、本当の愛で家族を愛することのできる者となれるのです。

いのちもまた同じで、肉の命が大切だからと言って、永遠の命をないがしろにするなら、それは本末転倒です。
イエス様を第一に愛して、その健全な信仰によって、家族をまた自分自身の人生を愛しましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ