2021年02月17日

2021/2/17早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、マタイによる福音書14:13-21です。

本文とメッセージはこちら

モーセの時代には、天からマナが与えられて、人々は生きることができました。
今はイエス様が生きる糧を与えてくださるということです。
それは「余りを集め」ても12のかごを満たすほどでした。
その意味は、全人類の救い(永遠のいのち)が成就した後の余りでさえ、イスラエルの12の部族を満たすことができるということです。

そしてそのイエス様の救いは、肉の糧ではなく永遠のいのちであり、ご自身がいのちのパンとなられたのです。
私たちはこのイエス様を信じて、内に受け入れ(食して)、永遠のいのちをいただきました。

このような救いは、弟子たちがその奉仕によって配ったように、私たち救われた者に託されています。
そしてその信仰は、5つのパンと2匹の魚を差し出したような、与える信仰によって始まるのです。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ