2021年04月03日

2021/4/3早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、マタイによる福音書27:57-66です。

本文とメッセージはこちら

アリマタヤのヨセフは、イエス様を死罪に定めた議会の一員です。
敵と思われるような人々の中からも救いは起きるのです。
大きな励ましです。
彼はまだ周囲を恐れていたようでしたが、それでも主は用いてくださるのです。
ここにも慰めがあります。

おそらく十字架のイエス様を見たときに彼は、まさにこの方が神の子であることを確信したのでしょう。
イエスの遺体を埋葬するなどということは、その仲間であることを表明することですから、その身に危険が及びますし、また議員としての地位もなくすことでした。
それでも彼は信仰を表しました。

そしてこのことがイエス様の復活を明確なかたちとしました。
墓からのよみがえり、そしてローマ兵やローマ当局の対応など、墓があったからその資料が残ったのであり、復活が明確になったのです。

主イエスが神であることを知ったなら、またその思いを新たにしたなら、勇気を持って主のためにできうることをしましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ