2024年05月15日

2024/5/15早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、列王記上17:1-16です。

本文とメッセージはこちら

歴代の王たちが偶像に仕えた要因として、他国の同盟と豊穣のためということがあります。
バアルは豊穣の神です。

まことの神、主はバアルがただの偶像であることを明かすために、預言者エリヤを用いますが、彼自身も信仰に立っていなければ意味がありません。
そこで主は彼を烏や貧しい家族によって養ったのです。
主の証人は主の恵みによって生きる覚悟が必要です。

後に起こるバアル信仰との対決は信仰による戦いであり、主はそのためにエリヤの信仰を成長させたのです。
彼は主のことばに従うことによって、体験し成長したのです。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイブルメッセージ