2024年06月08日

2024/6/8早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、ペテロの第1の手紙4:12-19です。

本文とメッセージはこちら

「もしキリストの名のためにののしられるなら…栄光の御霊、すなわち神の御霊が、あなたがたの上にとどまってくださる」(14)とあります。
私たちは信仰のゆえに、困難も恐れないようになるべきだと知っています。
しかしその勇気や決断もなかなかできないと感じているかもしれません。
そのような時には、自分のところに主が今こそ「とどまってくださる」(14)と思い出してみてはどうでしょうか。

クリスチャンであっても罪を犯すことがあるでしょう。
さばきが「まず私たちから始まる」(17)のは確かなことです。
それほど主は聖なるお方です。
その聖なるお方のさばきが最も恐るべき力で臨むのが、「神の福音に従わない者たちの結末」(17)に際してです。
ですから私たちは人を恐れるよりも、 聖なる権威者の神を恐れるべきなのです。
主を恐れる者にこそ、本当の勇気が与えられます。
本当の勝利が与えられるのです。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイブルメッセージ