2020年06月17日

2020/6/17早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、申命記31:30-32:14です。

本文とメッセージはこちら

モーセの歌が32章から始まります。
はじめに神様の正義と真実が語られますが、一方イスラエルの「よこしまで曲がった」民であることが告発されています。
モーセの告発は、それによって溜飲を下げるといったものではなく、イスラエルに「昔の日々を思い出し」て、主のみわざを再認識するためのものです。

そこには主の慈しみと力が述べられています。
私たちも人生を振り返り、もう一度主のこれまでの慈しみを思い出し、それを可能とした主の力に信頼しましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。