2020年09月20日

2020/9/20早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、エレミヤ書34:1-7です。

本文とメッセージはこちら

主の回復、主のみわざと言っても、それが現実でなければ意味がありません。
現実ということは、それが具体的であるとういうことです。
エレミヤを通して語られたことは、ゼデキヤがバビロンに捕らえられてゆくということです。

それは破滅のように思えますが、そこから神様のご計画が進み、囚われの地からイスラエルが帰ってくるのです。
主の回復と祝福へと向かってもいるのです。

私たちも主の回復と祝福を求めるときには、具体的なみわざを教えていただきましょう。
また希望として見せていただきましょう。
その幻のゆえに、主に信頼して、正しく喜ばしい道を歩みましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。