2020年11月22日

2020/11/22早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、ダニエル書3:24-30です。

本文とメッセージはこちら

王の家来たちは身の安全のために王に従っていたでしょう。
しかしその命令に従ったが、無残にも焼き殺されてしまいました。(昨日の箇所で)
しかしシャデラク、メシャク、アベデ・ネゴには神が共にいてくださり、守られました。

ここにクリスチャンの人生があります。
この火とは、肉体の死であり、病であり、試練であり、時にはリストラや貧困や批判の火でもあるでしょう。
自分を守ることよりも、主の御心を第一にした結果、守られるということです。
本当に主を愛する人は、そのような証しを喜びとするものです。

ネブカデネザルの行動を見ると、彼が本当に信仰を持ったとは思えません。
しかし、この出来事は神の勝利を示しています。
またそれは三人の信仰の勇者の勝利でもあります。
神は私たちに「耐えられないような試練を与えるようなことはなさらない」ので、私たちも同じように試練をもって、信仰の証しをしたいものです。
必ず勝利できるのですから。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。