2021年02月19日

2021/2/19早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、マタイによる福音書15:1-20です。

本文とメッセージはこちら

律法を形式的に守って自己義認に陥っていたパリサイ人は、その抜け穴を考えては、都合のよい解釈をしていました。
自分を正当化する人は、都合の良い解釈や偏った解釈で、決まりごとを利用するのです。
そのようなことをしていないか、吟味しましょう。

イエス様は、何を食べるかなどといった行いによって、人が汚れるのではなく、内側かの罪が人を汚しているのだといわれます。

自分自身の心に汚れや罪がないか、よく考えてみましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。