2021年02月20日

2021/2/20早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、マタイによる福音書15:21-28です。

本文とメッセージはこちら

イエス様はまず、ユダヤ人に伝道しました。
ユダヤ信仰の正典である旧約聖書に約束された救い主であることを示すためです。
またユダヤ人は自分たち以外の民族のことを、すなわち異邦人のことを、まことの神を知らないという理由で忌み嫌っていました。

このカナン人の女も異邦人でしたから、まだイエス様の伝道対象ではなく、また忌み嫌われていた存在でした。
しかしそうであっても霊的には、すばらしい信仰の持ち主だったのです。

主イエスの力を信じて疑わない強い信仰、断られてもさらに求める積極的な信仰と信頼、そして「小犬でも」という謙遜な信仰です。

私たちもそのような信仰で、主に求め続けましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。