2021年04月08日

2021/4/8早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、出エジプト記2:11-25です。

本文とメッセージはこちら

モーセはパロの家に加えられ、王子としての教育を受けましたが、それでもへブル人であるというアイデンティティーは持ち続けました。
そして同胞愛は内に燃えていたのです。
その思いがあってこそモーセはあの出エジプトのリーダーとなれたのでした。
心の内の思いがまずは何よりも大切なのです。

しかしその方法は、自分の力に頼るものでした。
この出来事はモーセが40歳くらいのときでしたが、力もありまた気力もみなぎっていたでしょう。
この失敗は彼が人間的な力では何も成し遂げられないのだと学ぶためでした。
私たちも同じようにそのことを学びましょう。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。