2021年11月24日

2021/11/24早天メッセージ

本日の聖書箇所は、リビングライフにしたがって、ヨブ記30:16-31です。

本文とメッセージはこちら

骨がえぐりとられる苦しみが巻きつき、全能の神に攻めたてられるヨブは、惨めさも通り越して、自分をさげすむ人々にさえ助けを求めます。
皮膚がはげ落ち、骨が焼けるからです。
よくも死を選ばなかったと思うくらいです。 

ヤコブの手紙5:11には「見なさい。耐え忍んだ人たちは幸いだと私たちは思います。あなたがたはヨブの忍耐のことを聞き、主によるその結末を知っています。主は慈愛に富み、あわれみに満ちておられます。」とあります。

ヨブの忍耐が多くの迫害に苦しむクリスチャンたちを励ましたのです。
すべては主の御手の中にあるのですから、希望のない苦しみはありません。
また意味のない苦しみはありません。

祝福を祈ります。
posted by DJshuntaro at 05:00 | Comment(0) | バイブルメッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。